第158回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2022年4月12日(火) 18:30~20:30(プラス懇談会) 
方 法: オンライン(Zoomミーティング)  
報告者:小田島春樹氏(ゑびや代表取締役社長&EBILAB代表取締役) 
報告題:  「老舗企業は変革し続ける 伊勢から変革する理由 ~データを活用したコロナ禍での私たちの取り組み~」 

概 要:  伊勢の老舗食堂『ゑびや』はほんの数年前はそろばんを弾いて経営する昔ながらの食堂でした。それが数年前にデジタルシフトに成功し、今や様々なメディアに取り上げられています。その経験をもとに日本中の悩めるサービス業のデジタルシフト支援を手がける老舗食堂発スタートアップEBILABを立ち上げました。
どのようなステップで必要な技術を取り入れチーム組成をし“データをもとに考える経営”を成し遂げたのか、従業員を増やさず売上5倍を実現した背景と、コロナ禍での経営術、明日からでも始められるデータ活用法をお伝えします。 

費 用:参加費無料  
資 格:グマ研会員限定(非会員の方は事前に入会申請願います)  
    入会申請:http://gumaken.org/contact 

その他:  
参加者は開始時間まで待機室でお待ちいただくことになります。ご了承ください。 

アジェンダ:18:30~18:35 挨拶と注意事項説明 
      18:35~19:35 報告 
      19:35~20:15 質疑応答 
      20:15~20:25 コメント 
      20:25~20:30 休憩 
      20:30~21:00 懇談会 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.