第122回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

日 時:2018年6月12日(火) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教
報告者:石橋昌文 氏(ネスレ日本 専務執行役員兼CMO)
報告題:「グローバルブランドのローカライゼーション
─キットカットの事例を中心に─」
内 容:
世界196カ国でビジネスを展開するネスレ。人口減少と高齢化
の進む日本でどうやってマーケティングを推進し、ビジネスを伸ば
しているのか。また、グローバルブランドのひとつであるキット
カットをどのようにローカライズし、製品のバリエーションを拡げて
いったのか。そして、日本独自の取り組みである受験キャンペーンを
どのようにスタートさせ、大きな成功を収めたのかという内容に
ついて、ネスレ日本のCMOが語ります。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約〆切:2018/6/8(金)23:59
懇親会は会員のみ、予約・キャンセルができます。先着40名!

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ

グローバル・マーケティング研究会2018年の活動

2018/1/15 野辺継男氏(インテル事業開発・政策推進ダイレクター(兼)名古屋大学客員准教授)
118「縮小する国内市場を背景に持つ日本企業のグローバル・マーケティングの在り方」

2018/2/23 中島徳至氏(Global Mobility Service代表取締役社長)
119「IoT技術を活用したフィンテック・サービスで誰もがクルマを買える新たな社会創造」

2018/4/19 森川亮氏(C Channel代表取締役社長CEO)
120「動画でコミュニケーションし行動し物を買う時代」

2018/5/18 赤尾一成氏(資生堂ジャパン取締役執行役員事業戦略本部長)
121「グローバル・マーケティングに必要な組織能力」

2018/6/12 石橋昌文氏(ネスレ日本 専務執行役員兼CMO)
122「グローバルブランドのローカライゼーション ─キットカットの事例を中心に─」

2018/7/19 榎本亮氏(NEC執行役員兼CMO)
123「NECのマーケティング改革とB2Bのグローバル・マーケティング」

第121回グローバル・マーケティング研究会の様子

第121回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回は資生堂ジャパン取締役 執行役員事業戦略本部長の
赤尾一成氏にご登壇賜り,グローバル・マーケティングにおけるブランド構築の考え方についてご報告いただきました。
大教室が一杯になり,立ち見が出るほどの熱気となりました。

第121回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

日 時:2018年5月18日(金) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1012教室
報告者:赤尾一成 氏 (資生堂ジャパン取締役執行役員事業戦略本部長)
報告題:「グローバル・マーケティングに必要な組織能力」
内 容:
前職のコカ・コーラ時代、現在の資生堂ともに一貫してFMCGのマーケティングと
販売を担って参りました。その実務上の経験からグローバル・マーケティングに必要な
5つの組織能力についてご提示し、ご出席者の皆さまと大いに議論できれば幸いです。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約〆切:2018/5/15(火)23:59
懇親会は会員のみ、予約・キャンセルができます。先着40名!

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ