グローバル・マーケティング研究会2019年の活動

【2019】

2019/1/16 宮原伸生 氏(Executive Coach & Guide=ECG代表
 前GSK(グラクソ・スミスクライン)コンシューマーヘルスケア社長、
 元ケロッグ・ジャパン社長)
129「グローバルカンパニーの視点から考える日本人リーダーの課題」

2019/2/22 池内省五(リクルートHD 取締役専務執行役員兼CSO兼CHRO)
130「クロスボーダーM&A、成否をわける鍵」

2019/4/11 高橋勇幸(サンヨー食品 取締役/海外事業本部長)
131「ミレニアル世代を狙ったグローバル・デジタルマーケティングの取り組み一DXへの突破口一」

2019/5/16 河瀬誠(MK&Associates 代表)
132「デジタル化で変わる産業、変わらない日本企業」

2019/6/11 繁田奈歩(infoBRIDGE代表)
133「ダイバーシティ大国インドに学ぶイノベーションの創り方と人材連携」

2019/7/1 音部大輔(クー・マーケティング・カンパニー代表取締役)
134「マーケティングプロフェッショナルの視点」

2019/8/27 荒井伸二(JD.COM京東日本・日本業務最高責任者)
135「JD.COM京東へようこそ」

2019/9/27 沖本裕一郎(株式会社ロコガイド(旧トクバイ)取締役CFO)
136「破壊的なイノベーションによるチラシマーケティングの進化」

2019/10/11 大橋久美子(LIFULLクリエイティブ本部副本部長兼ブランド戦略部長)
137「なぜ今グローバルブランディングではフェミニズム・ダイバーシティが主要なテーマなのか」

2019/11/15 関口憲義(ボルボ・カー・ジャパン、マーケティング部シニア・ディレクター)
138「幻想と欺瞞のグローバルブランドマネジメント」

2019/12/17 林嘯(華為技術日本、渉外・広報本部本部長)
139「ファーウェイのグローバル戦略」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.