第130回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年2月22日(金) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー6階 1063教室
報告者:池内省五(リクルートHD)
    取締役専務執行役員兼CSO兼CHRO
報告題:「クロスボーダーM&A、成否をわける鍵」
内 容: 
現在、日本企業のクロスボーダーM&Aは増加し続けていますが、
成功している例は少ないと言われています。海外企業の買収、
統合において、成否を分ける鍵は何か、リクルートHDにおいて、
多数の失敗の経験から学び、成功に結びつけてきたポイントを
具体的なケースでお話したいと思います。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約開始:2019/01/31(木)
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

第129回グローバル・マーケティング研究会の様子

第129回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回はExecutive Coach & Guide=ECG代表),前GSK(グラクソ・スミスクライン)コンシューマーヘルスケア社長,元ケロッグ・ジャパン社長 の
宮原伸生氏にご登壇賜り,日本人リーダーの課題についてグローバル・カンパニーの観点からご報告頂きました。

第129回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年1月16日(水) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー2階 1022教室
報告者:宮原伸生(Executive Coach & Guide=ECG代表)
 前GSK(グラクソ・スミスクライン)コンシューマーヘルスケア社長、
 元ケロッグ・ジャパン社長 
報告題:「グローバルカンパニーの視点から考える日本人リーダーの課題」
内 容: 
世界でも有数のグローバルヘルスケア企業であるGSK,そのコンシューマー
事業に焦点を当て、ビジョンを世界中に浸透させながら変革を進める姿、
グローバル・マーケティング運営上の注力ポイント、リーダー育成の仕方など
を、実際の「現場」の経験からプラス・マイナス双方を紹介。それを“素材”
にして、日本企業がグローバル化していく中での課題、グローバル社会の中
での日本人リーダーのあるべき姿を論じます。

懇親会(ナポリの下町食堂)
※会費,4000円
※懇親会は会員限定先着40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact


第128回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2018年12月14日(金) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1012教室
報告者:志賀俊之 氏(INCJ会長兼CEO/日産自動車取締役)
報告題:「デジタル革命がビジネスに与える影響」

懇親会(ナポリの下町食堂)
※会費,4000円
※懇親会は会員限定先着40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ

第127回グローバル・マーケティング研究会の様子

第127回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回は株式会社スノーピーク代表取締役社長の
山井太氏にご登壇賜り,同社のミッションとCEOのビジョンを軸にしたマーケティング活動についてご報告頂きました。

CEO自らが顧客とキャンプをしながら,現状の課題やデザインに向かい合い,
挑戦を繰り返す姿がSnowpeakブランドの核心を担っていました。