第141回例会延期のお知らせ

2020年3月18日(水)に予定しておりました第141回例会ですが,
新型コロナウイルスによる懸念から延期することが決まりました。
ご参加を予定しておりました皆様にはご理解賜れますと幸いです。

グマ研事務局

第141回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2020年3月18日(水)→延期となりました。
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー2階 1021教室
報告者:川合現 氏(スポーツ庁参事官)
報告題:「スポーツの成長産業化に向けて」

概 要:(大石仮要約)
①スポーツ庁の紹介とスポーツ市場規模
②成長産業化に向けての経営改革と経営人材の必要性
③スポーツと地域活性化
④スポーツコンテンツのグローバル化

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

第140回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2020年1月21日(火) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教室
報告者:大橋慶太 氏(マーケットワン、シニアディレクター)
報告題:「グローバル企業事業変革のマーケティング~変革に共通する3つのポイント~」
内 容:Marketing Automationを核としたDXによる事業変革に共通するポイントを、事例を交えて論じる(大石仮訳)
※マーケットワン   https://japan.marketone.com/about

概 要:BtoB企業にとってのマーケティングとは何なのか?市場の不確実性が高まりグローバル化、デジタライゼーションがますます加速する中で、「自社にとってのマーケティングとは何か」の再定義を、企業変革の軸としてとらえている企業が増えています。自社の未来像に向けて、マーケティングの目的と価値をどう位置づけるのか。築いた実績と文化を土台に新しい企業の形をつくる、その基軸として新しいマーケティングを定義る。今回は、激変する市場環境に適応するために企業変革に立ち向かう大手BtoB企業に注目し、マーケティングを自社の変革のなかでどう位置付け、挑戦しているか事例を交えながら、ご紹介させて頂きます。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact