第123回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

日 時:2018年7月19日(木) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教室
報告者:榎本亮 氏(NEC執行役員兼CMO)
報告題:「NECのマーケティング改革と
B2Bのグローバル・マーケティング」
内 容:B2B企業にとってもマーケティングは成長を加速する
エンジンとして非常に重要な経営課題である。社会価値
創造型企業として変革を進めるNECのマーケティング
変革をご紹介する。

懇親会は満員御礼です。

第122回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

日 時:2018年6月12日(火) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教
報告者:石橋昌文 氏(ネスレ日本 専務執行役員兼CMO)
報告題:「グローバルブランドのローカライゼーション
─キットカットの事例を中心に─」
内 容:
世界196カ国でビジネスを展開するネスレ。人口減少と高齢化
の進む日本でどうやってマーケティングを推進し、ビジネスを伸ば
しているのか。また、グローバルブランドのひとつであるキット
カットをどのようにローカライズし、製品のバリエーションを拡げて
いったのか。そして、日本独自の取り組みである受験キャンペーンを
どのようにスタートさせ、大きな成功を収めたのかという内容に
ついて、ネスレ日本のCMOが語ります。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約〆切:2018/6/8(金)23:59
懇親会は会員のみ、予約・キャンセルができます。先着40名!

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ

グローバル・マーケティング研究会2018年の活動

2018/1/15 野辺継男氏(インテル事業開発・政策推進ダイレクター(兼)名古屋大学客員准教授)
118「縮小する国内市場を背景に持つ日本企業のグローバル・マーケティングの在り方」

2018/2/23 中島徳至氏(Global Mobility Service代表取締役社長)
119「IoT技術を活用したフィンテック・サービスで誰もがクルマを買える新たな社会創造」

2018/4/19 森川亮氏(C Channel代表取締役社長CEO)
120「動画でコミュニケーションし行動し物を買う時代」

2018/5/18 赤尾一成氏(資生堂ジャパン取締役執行役員事業戦略本部長)
121「グローバル・マーケティングに必要な組織能力」

2018/6/12 石橋昌文氏(ネスレ日本 専務執行役員兼CMO)
122「グローバルブランドのローカライゼーション ─キットカットの事例を中心に─」

2018/7/19 榎本亮氏(NEC執行役員兼CMO)
123「NECのマーケティング改革とB2Bのグローバル・マーケティング」

第120回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

【第120回グローバル・マーケティング研究会】
——————————————————————–
日 時:2018年4月19日(木) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教室
報告者:森川亮 氏(C Channel代表取締役社長CEO)
報告題:「動画でコミュニケーションし行動し物を買う時代」
内 容:
当たり前になったスマートフォンとSNSですが、最近ミレニアル世代と
呼ばれる若い層でスマートフォンやSNSで動画を楽しむ人たちが増えて
います。今回の報告ではコミュニケーションを動画でするようになって
きた流れと、その中でC CHANNELがどんなサービスをしているか、
またサービスの結果見えてきたことなどを紹介します。特に昨今話題の
動画コマースについてどんな状況か海外の事例も交えて紹介します。

第118回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

第118回グローバル・マーケティング研究会のお知らせです。

日 時:2018年1月15日(月) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎 1063教室(リバティタワーの6階)
リバティタワー・ロビー右側のエレベーターで5階か7階
で降りていただき、エスカレーターで6階へ移動ください。
エレベーターは奇数階にしか停まりません。
報告者:野辺継男 氏(インテル事業開発・政策推進ダイレクター)
(兼)名古屋大学客員准教授

報告題:「縮小する国内市場を背景に持つ日本企業の
グローバル・マーケティングの在り方」
内 容:
日本企業はこれまで国内でニーズが見込めるものを開発し、国内で
価格競争力を得た商品を海外に拡販し国際競争力を発揮する傾向が
あった。昨今、国内市場の縮小により日本企業の国際的地位の低下
が顕著になっている。基本的に企業はニーズに気づかなければ開発
投資を行わない。日本企業はグローバルなニーズを反映した市場開
拓や技術投資の方向性を社内に示し、グローバル・マーケティング
戦略を強化する必要がある。このことを国内外の自動運転開発の動
向に照らし合わせて報告する。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約〆切:2018/1/12(金)23:59
懇親会は会員のみ、予約・キャンセルができます。先着40名!

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ

第117回グローバル・マーケティング研究会の様子

第117回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回はトヨタ自動車・マーケティング部長の
松田進氏にご登壇賜り,同社のマーケティング方針やブランド構築に対する考え方についてご報告いただきました。

世界でトヨタブランドを構築するために,まずは社内のインターナルマーケティング,そして消費者に対しては
好き嫌いを超越したトヨタへの応援行動を促進するための施策が大変興味深いものでした。


オリンピック・パラリンピックとトヨタ自動車の関わりあいを示す様々なお土産までご用意いただきありがとうございました。

またトヨタ自動車黎明期の実話を基に作成されたドラマ「LEADERS」のDVDも先着でプレゼント頂きました!

2017年最後のグマ研も盛会でした。

第117回グローバル・マーケティング研究会のお知らせ

第117回グローバル・マーケティング研究会のお知らせです。
——————————————————————–
日 時:2017年12月5日(火) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎 1011教室(リバティタワーの1階)
報告者:松田進 氏 (トヨタ自動車・マーケティング部長)
報告題:「トヨタの“応援団”づくり~Olympic & Paralympic協賛を通して~」
内 容:
・自動車業界を取り巻く環境変化と従来のトヨタブランドの特徴を踏まえ、
今後求められるブランドの方向性を模索中。
・また、オリンピック/パラリンピックの協賛活動を通じたマーケティング活動を
トヨタとしては初めて、グローバル統一のコーポレートキャンペーンとして、
この冬から本格的に開始いたします。
・「応援団づくり」という視点から、現在推進中のグローバル・マーケティングの
取り組みについて、具体的な事例・データ・映像を交え、ご報告いたします。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
予約〆切:2017/12/1(金)23:59

会員のみ、予約・キャンセルができます。先着40名!
入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。

入会希望/問い合わせ