第134回グローバル・マーケティング研究会の様子

第134回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回は クー・マーケティング・カンパニー代表の
音部大輔氏にご登壇賜り,マーケティングの市場創造・再創造としての役割,ターゲットを絞り込むためのポイント,そしてパーセプションフロー・モデルについてご報告頂きました。

第134回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年7月1日(月) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教室
報告者:音部大輔(クー・マーケティング・カンパニー代表取締役)
報告題:「マーケティングプロフェッショナルの視点」
内 容: 
時代を経ても変わらない「よいマーケター」の条件があります。
人間に対する興味を持ち、深く洞察し、市場を創造できることは
そのひとつです。デジタルテクノロジーが消費者理解の強力な手段
の1つとなった今、マーケターは改めてその資質を問われています。
進化する技術を資源として活用し、ロイヤルユーザーを効率的に
獲得する視点が重要となるでしょう。また、技術の進歩による複雑化
に対応できるマーケティングの「設計図」も不可欠になりそうです。

略歴:
P&Gジャパン、マーケティング本部に17年間在籍し、ブランドマネ
ジャー、マーケティングディレクターとしてアリエール、ファブリーズ、
アテント、パンパースなどのブランドを担当し、市場創造やシェアの
回復を実現。のちにUS本社チームでイノベーションの知識開発を
マーケティングとして主導。帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・
ジャパン、日産自動車、資生堂など多様な文化背景、製品分野で、
複数ブランド群を成長させるブランドマネジメント、組織構築、人材
育成を指揮。博士(経営学神戸大学)。

著書:
『なぜ「戦略」で差がつくのか』宣伝会議、2017年。
『マーケティングプロフェッショナルの視点』日経BP、2019年。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

第133回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年6月11日(火) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1012教室
報告者:繁田奈歩(infoBRIDGE代表)
報告題:「ダイバーシティ大国インドに学ぶイノベーションの
     創り方と人材連携」
内 容: 
 巨大な人口を背景に外資系企業を魅了しつつあるインド。一筋縄
ではいかない市場に外資はいささか苦戦しているが、インドは明ら
かな経済成長軌道に乗っているように見える。とりわけデジタル化
に関連した企業・産業の興隆が著しい。現在、世界各地でデジタル
トランスフォーメーションが叫ばれイノベーションエコシステムが
形成されつつあるが、これもインドをハブにしている。
 インドは、インドの人材リソースを活用して世界各地でサービスを
提供する一方、世界のネットワークや知見を使ってインド国内での
社会イノベーションを起こしつつある。
 このように激変するインドで、我々日本人・日本企業はどのように
したら橋頭保を築けるのだろうか。いま真面目に考えないと取り返し
のつかないことになる。今回はこの問題を皆さんと検討したい。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

第132回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年5月16日(木) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー1階 1011教室
報告者:河瀬 誠(MK&Associates 代表)
報告題:「デジタル化で変わる産業、変わらない日本企業」
内 容: 
平成当初、世界最強を誇った日本企業も、今では見る影もありません。
日本企業がデジタル化の本質を理解せず、変わらなかった大きな理由
の一つです。令和の時代、デジタル化がさらにどう進み、どのように
産業構造を変えていくのか、説明します。また、日本企業がどうすべき
か、共に考えたいと思います。

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

第131回グローバル・マーケティング研究会

日 時:2019年4月11日(木) 18:30~21:00
場 所:明治大学駿河台校舎リバティタワー ※教室は調整中→1011教室
報告者:高橋勇幸(サンヨー食品 取締役/海外事業本部長)
報告題:「 ミレニアル世代を狙ったグローバル・デジタルマーケティングの取り組み一DXへの突破口一 」

懇親会(ナポリの下町食堂)※会費,4000円
会員限定、先着順40名。

入会希望の方は下記のリンクよりお申し込み下さい。
http://gumaken.org/contact

グローバル・マーケティング研究会2019年の活動

【2019】

2019/1/16 宮原伸生 氏(Executive Coach & Guide=ECG代表
 前GSK(グラクソ・スミスクライン)コンシューマーヘルスケア社長、
 元ケロッグ・ジャパン社長)
129「グローバルカンパニーの視点から考える日本人リーダーの課題」

2019/2/22 池内省五(リクルートHD 取締役専務執行役員兼CSO兼CHRO)
130「クロスボーダーM&A、成否をわける鍵」

更新中。