インド経営者の考え方

大石芳裕(明治大学)です。明日,9/16,リッツカールトン東京で開催される,インドのコンピュータ会社HCLT(ヒンドゥスタン・コンピュータ・テクノロジーズ)のCEO・Vineet Nayar氏の来日出版記念会に招待されたので「出席」と回答していたら,「パネルディスカッションをやるのでパネリストに」という追加注文。「OK」と同時にNayar氏のEmployees First, Cusomers Second, 2010の本が送られてきた。前書きは,今年4月に亡くなった「コアコンピタンス」や「BOPビジネス」の提唱者・C. K. Prahalad。インド経営者の考え方を知るいい機会だし,インド人脈を広げるいい機会でもある。9/30(木)のグマ研における繁田奈歩さんの報告内容について,別な角度から予習しておくことにしよう(-^〇^-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.