第55回グローバル・マーケティング研究会の様子

第55回グローバル・マーケティング研究会の様子です。
今回は資生堂中国事業部推進部長の太田正人氏にご登壇賜りました。

御足もとの悪い中,予想を超えて多くの方に参加していただき, 誠にありがとうございます。お集まりいただいた皆様に貴重な情報をシェアできたことを喜んでおります。

資生堂にとって戦略的地域である中国におけるマーケティング戦略・プロモーション戦略とあって,その力の入れように圧倒されました。
なかでもコーポレート・ブランド向上を目的とした2009年,2010年に実施したTVCMは完成度も高く,まさに圧巻でした。

太田正人さま,大変貴重なお話をありがとうございました。

第55回グローバル・マーケティング研究会の様子” への1件のコメント

  1. 報告していただいた太田正人さん,参加していただいた会員の皆さん,ありがとうございました。台風第4号直撃!の中の研究会も歴史に残るものですね(^0^)!そんな悪天候の中,150名前後の方が参集して熱い議論を繰り広げられたことは,資生堂の中国での取り組みに関心を寄せておられるという証です。大学の指示で「20時退去」ということになり,グマ研名物の「60分間の徹底した議論」が20分間しかできなかったことが心残りですが,これは例外です。次回(7/5)からまたバトルを繰り広げましょう(^0^)!改めて感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.