唐沢 龍也 (2019)『広告会社の国際知識移転と再創造』

【関連書籍情報】『広告会社の国際知識移転と再創造』
唐沢 龍也 (2019)『広告会社の国際知識移転と再創造』,文眞堂。

本研究会事務局の唐沢龍也先生(関東学院大学)が本書を上梓されました。

資生堂「TSUBAKI」の中国市場での展開やシチズン時計のミラノサローネ出展など具体的な事例を取り上げ、専門的サービス業である広告会社の知識について類型化。テキストマイニングや社会ネットワーク分析等の手法を用いて、広告会社の国境を越えるプロジェクト組織における知識移転と再創造のメカニズムを明らかにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.